「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
全体
コバーンって? ~自己紹介 
コバーニズム ~創作・演奏論
ライブ、イベントなどのお知らせ
音楽をギターを自分を語って!
詩人的コバーン ~歌詞
日常の雑感
2016ライブレポート
2015ライブレポート
2014ライブレポート
2013ライブレポート
2012ライブレポート
譜面 ~歌とギターパート譜
未分類
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
5月2日GABIGABI 昭和歌謡ナイト


TVで当たり前のように歌番組があった時代。

歌の言葉が日本語らしく重みがあった時代。

宣伝とかドラマに頼らずにいい曲がチャートに入っ

てた時代。

カラオケも打ち込みも誰もやってない時代。

歳をとったせいで言うんではなく、いい歌を聴くため

には、根本的にあの時代に戻った方がいいでしょう。

今の音楽シーンの目立つ場所を見るに、ほらあなた

ダンスの練習より歌の練習した方がいいんじゃない?

とツッコミたくなる人が大変多くいらっしゃる。

わしは真っ当な歌が聴きたい!

毎月第一金曜日、リリー&カルロスプレゼンツ

昭和歌謡ナイト!!

名曲聴いてフィーバー
a0267026_1251201.jpg

昭和歌謡フォーエバー

歌い手と曲を作る人は基本的に分業制でやるのが主流

でした。

十代の子が大人の鑑賞に堪える曲なんて作れないと

わしは思っているので、若い子の曲は職業作曲家が

作るのは理にかなっているのでしょうね。

今回わしは自作曲を歌う人のネタ中心にやりました。

ドサクサにまぎれてわしの曲もやってしまった。





  コバーンのセットリスト


   私の彼は左きき   *1

   ゆうこ      *2

   異邦人      *3

   大都会      *4

   よろずメカ処よろメック


   *1  インスト仕様。麻丘めぐみ
   *2  村下孝蔵
   *3  久保田早紀
   *4  クリスタルキング
 
a0267026_12514837.jpg
  




出演者もいろいろ趣向を考えていて、今回は坂本九

特集をやった剣持さん、グループサウンズ特集をやった

千葉さん、女性の歌ばっかりやる男子はっちとかなり

面白いことになってました。カカオさん絶好調。

リリカルもちろん最高。

ご来場の皆さんありがとうございました。


  ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 ワンダーランドに行きましょう
[PR]
by coburnx | 2014-05-03 12:54 | 2014ライブレポート
<< 楽器屋のギター試奏にみる性格診断 4月29日 渋谷キノト GAB... >>