「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他ですね~。話題は何..
by 阿久津雅一 at 14:44
ハニートラップいい歌です..
by コバーン at 05:39
コバーンさんの演奏は、オ..
by THE JAYPERS RIE at 16:00
うん。うちら最初に会った..
by コバーン at 18:06
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 6月、7月のライブ予定

6月13日(火) 19時30分開演(出順未定)
 ≪愛と涙のROCKショウ》

 場所  GABIGABI  Rockin' Cafe"Shibuya

GABIGABI"
 
東京都渋谷区道玄坂1-13-3MST道玄坂2F
MST Dougenzaka bldg.2F 1-13-3Dougenzaka,Shibuya-

ku,Tokyo,105-0001
 (JR渋谷駅南口(モアイ像側)より徒歩3分、京王井の頭

線渋谷駅出口より徒歩1分)
a0267026_04593347.gif
 TEL&FAX;03-3463-5538
 *ノーチャージ

     http://www.gabigabi.jp/ 

 出演  コバーン / 谷口豊 / CAKAO / トマト煮

定食 / ひとし / H&D



6月18日 (日)  12時開場
         12時30分開演
 《コバーン企画ライブ》
 場所  こびとさん 

〒232-0014 横浜市南区吉野町3-16
アニメイト吉野町第2ビル2F

市営地下鉄(ブルーライン)吉野町駅1番出口
を出て左へ4軒目!

(2階だけど入り口は1階にあります、エレベーター
はありません!) 
a0267026_05003652.gif
Tel 045-326-6776    

okeydokey@dream.jp


出演   梅右衛門 / ケソ・デ・バルデオン /
 チャーリィゴードン / スーパーナックルボーラーズ 

 ライヴチャージ 2000yen (1ドリンク付)



6月30日 (金) 19時開場
         20時開演  


 場所  BAR SOURIRE (スリール) 

横浜市長者町9-172-4 11ポイントビル1F
a0267026_05055810.jpg
ウェブサイト https://www.facebook.com/Sourire-799425130152303/

出演   コバーン   

ライヴチャージ=投げ銭



7月1日 (土)  梅右衛門は18時30分頃からです
 《横浜市中区伊勢佐木町7丁目一六縁日》

 場所  横浜市中区伊勢佐木町7丁目一六地蔵通り

  京浜急行黄金町徒歩2分
  横浜市営地下鉄阪東橋徒歩3分
a0267026_05181862.jpg
 ストリートライブゆえ無料です。
 賽銭箱(?)があるとかないとか。
 よかったらおひねり入れてください



7月7日 (金)  17時開場
          18時開演
 
場所 music & dinning bar 875 (ハナコ) 

〒231-0063 横浜市中区花咲町2-77-2 大久保ビル1F

Tel:045-315-6928
a0267026_05453715.jpg
ウェブサイト http://www.bar875.com

出演  コバーン

ライヴチャージ=投げ銭




7月11日(火) 19時30分開演(出順未定)
 ≪愛と涙のROCKショウ》

 場所  GABIGABI  Rockin' Cafe"Shibuya

GABIGABI"
 
東京都渋谷区道玄坂1-13-3MST道玄坂2F
MST Dougenzaka bldg.2F 1-13-3Dougenzaka,Shibuya-

ku,Tokyo,105-0001
 (JR渋谷駅南口(モアイ像側)より徒歩3分、京王井の頭

線渋谷駅出口より徒歩1分)
a0267026_05091581.png
 TEL&FAX;03-3463-5538
 *ノーチャージ

     http://www.gabigabi.jp/ 

 出演  コバーン / 谷口豊 / CAKAO / トマト煮

定食 / ひとし / H&D



7月14日(金) 19時30分開演(出順未定)
 ≪一発屋ナイト》

 場所  GABIGABI  Rockin' Cafe"Shibuya

GABIGABI"
 
東京都渋谷区道玄坂1-13-3MST道玄坂2F
MST Dougenzaka bldg.2F 1-13-3Dougenzaka,Shibuya-

ku,Tokyo,105-0001
 (JR渋谷駅南口(モアイ像側)より徒歩3分、京王井の頭

線渋谷駅出口より徒歩1分)

 TEL&FAX;03-3463-5538
 *ノーチャージ

     http://www.gabigabi.jp/ 
 出演多数




8月6日 (日) 18時開場
         
 場所  Sammy's Hawaiian Cafe

神奈川県横浜市神奈川区六角橋1‐10‐2


東急東横線白楽駅西口を出て六角橋商店街を南下。
徒歩2分で右側に喫煙所がみえたらその奥!
a0267026_05100992.jpg
チャージ=投げ銭

出演  Beware of Moving Wax Doll / コバーン

[PR]
# by coburnx | 2017-06-07 05:20 | ライブ、イベントなどのお知らせ | Comments(0)
言い直さない


以前ある仕事で終わった作業の手直しを指示された。

一同の間に仕事が済んだ感が漂っていた所だった。

何か不都合ですか、と聞いた。

多分来ないであろう人が万一来た場合に体裁悪いから

なのだそうだ。

「ツライです」とわしは言った。

初めの指示と再度の指示を出した女子(女史)は

実働部隊のわしがやり直しの手間を嫌がっている

と誤解したようだ。

そうじゃなかった。

わしは班の人に一度「こうやりましょう」と言った

事を前言撤回するのがツライと思ったのだ。

まして作業は一旦終わってしまっていた。

誤解されてるのは解ったがあえて言わなかった。

思い起こせばたくさんある。こんな誤解もあった。

大先輩の奥さんが社交的な明るい人だったので

わしもついペラペラ喋くっていたとき。

奥さんがわしに「彼女はどうしたの?」

対してわしは見栄半分冗談半分、始末に困るほど

モテているので身辺整理していると言いたくて

「せいりちゅうです」

途端になにかこう軽蔑を含んだような目つきで

わしを見る。

すぐに察した。

彼女を整理中だよ、そっちじゃないよ!!

誤解されてるのは解ったがあえて言わなかった。
a0267026_12164175.png
わしも若い頃は飲み屋でカラオケを歌った。ある夜

さて、次はわしの番だ、という時、わしはさっと

リモコンに手を伸ばした、

悪い事にちょうどもう一人リモコンを手に取ろう

とした人がいた。

自他共に認めるキレイなおねえさん。

おねえさんに不思議な人を見る目でみられた。

まるでその人に先に歌われるまいと割り込んだ様

に見えてしまったことに気づいた。

そうじゃなかった。

通信カラオケが普及する前の時代、今のように

【原曲キー予約ボタン】は無かった。

カラオケは大概原曲キーより長二度くらい下に設定

されて(ミならばレ)いるので原曲キーで歌うには

その曲がスタートするかしないか位のタイミング

を今か今かと見計らってキーを上げる操作をしなけ

ればならなかった。

誤解されてるのは解ったがあえて言わなかった。

その時の歌はおねえさんに媚を売ろうと選曲した

布施明の「君は薔薇より美しい」だったのに。

わしの思惑はうまくいかなかった。
a0267026_12164983.jpg

ヴォーカルがいるバンドに自作曲、人の曲、何れを

持ち込むにも、予めシビアにキーとサイズを決める。

これ、コバーンの基本ルールなのだ。

人間は機械のように簡単にキーを移調できない。

出来る人は辛い訓練をバッチリやった人だけである。

最初「Eでやる」と言っておいて後で「やっぱDで」

なんていうヤツとは安心して一緒にやれないと思う。

ギターというのはヴォイシングに凝ると移調は時に

相当苦労しなければ済まない。

いつも前言撤回をする人間は無能だと思っている。

キーの決定がすんなり出来るにはどうする?

とても簡単なことなのだ。

歌い手は自分の声域をちゃんと知っていること。

やんわり歌うフレーズはこの音まで、

普通な感じで歌うにはこの音まで、

シャウトするフレーズならこの音まで。

というように当然用途を考えないといけない。

その上で、曲を作る人は歌い手の音域で作る。

逆に言うと自分の音域を知らない人に歌わせる曲

はできないという事である。

    ☆     ☆     ☆

24日のライブは大変盛り上がって良かったです。
ご来場ありがとうございました。

[PR]
# by coburnx | 2017-03-26 12:26 | 音楽をギターを自分を語って! | Comments(0)
個人情報

名前: コバーン

名前の由来: 戸籍上の名前が崩れてこうなった

住所: 新横浜らへん

身長、体重: 173cm 68kg

頭囲、手のサイズ: 55cm 広げた親指から小指で23cm

職業: 建設作業員、日曜音楽家

信仰: なし

賞罰: なし

結婚暦: なし

特技: 表声と裏声の混ざった声で歌える
    目隠し将棋

得意だった教科: 国語、算数

短所: 方向音痴、色弱

音楽を始めた動機: 雑誌で見てたいろんなギタリストの写真がかっこいいと思ったから

今まで楽器に使った金額: 多分250万yen以内

好きな作曲家: ガ-シュイン、デヴィッドボウイ、
都倉俊一、織田哲郎 (順不同、以下おなじ)

好きなシンガー: ロレスアレクサンドリア、トニブラクストン、ポールスタンレー、デヴィッドカバーディール、久保田利伸 その他多数

好きなギタリスト: ジェフベック、ジミヘン、テッドニュージェント、ミックロンソン、マイケルシェンカー、トムシュルツ、ウェスモンゴメリー、その他多数

好きな映画: マスクオブゾロ(バンデラスのやつ)
 愛と追憶の日々(ジャックニコルソンのやつ)

好きな小説: 姫野カオルコ・受難
  デュマ・モンテクリスト伯

好きな歴史上の人: 和泉式部

好きな動物: セミ

好きな場所: 小諸市にある布引観音 

好きな酒の銘柄: ラガヴァリン、ラフロイグ、青酎
a0267026_15033222.jpg
好きな食べ物: 魚介類、チーズ

物のコレクション: 特になし。少ない楽器でヤリクリするのが好き。十代の頃サンリオSF文庫を集めていた

好きな道具: 白熱灯、デジタルじゃない家電、つまみが少ないギターアンプ、アームが付いていないギター

好きな女性のタイプ: 馴れ馴れしい感じの人、声がアルト(トーンが低い)の人

    ☆      ☆      ☆      ☆      ☆       ☆
 

[PR]
# by coburnx | 2017-03-22 15:12 | コバーンって? ~自己紹介  | Comments(0)
Berry Good

「どういうジャンルやってるの?」

と聞かれた時、なんとなく返答に窮するのは

わしが自意識過剰だからなのかもしれない。

「ギターは何を使ってる?」

これなら昔も今も答えやすい。

わしは西浜哲男さんから買ったES335をずっと弾いてた。

それを説明するのに以前はギターを知らなそうな人に対して

映画Back to the Futureに出てきたようなギターだよ、

なんて言ってたこともあった。

まあ似てるとはいえあれはES335じゃない。

なんちゅう大雑把。

で、あの映画のジョニーBグッドはもちろんアテフリ

というか要するにエアギターなのだがマイケル氏の

アテフリとご本家チャックベリーの振り付け?では

今の目で見てもご本家の方が断然かっこいい。

あれはもう様式美ですらある。

いい事悪い事の両面で多くの伝説を残した人間国宝。

それ以降のロッカーにたいまつの大きな火を残した。

ご冥福を祈ります。

チャックベリーは実は一曲もコピーをした事がない。

ジョニーBグッドのキーがBだと最近やっと知った。

あーでも、チャック御大の真似をわしは確かにしている。

現在進行形で。

わしの曲「1ドア2ロック」はロック的なものの一種の

パロディであるがそのギターソロの途中で、

このポーズ。やります。
a0267026_01350702.jpeg
かれこれ100回くらいやってると思うのだけど

誰か気づいてくれた方はいらっしゃるだろうか?

   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

18日のライブは久しぶりの方に大勢会えて良かった。
 
ご来場ありがとうございました。


[PR]
# by coburnx | 2017-03-20 01:42 | 音楽をギターを自分を語って! | Comments(0)
わびさび

音楽舞踊から俳句短歌に至るまで

それを作る際に大切なものと言えば、多分、

明暗の対比というか

動と静の対比というか

生きてる喜びとわびサビの対比なのかなと思います。

わびサビとは「わびしい」「さびしい」の略かな。

これが歌やら楽器やらで多彩に表せたらいいんだよね。

ひとまず段階的に進んでみますと

○何がわびしいか、何が淋しいか、を決め付ける

○記号暗号のようにひとつひとつ対応する音を決め付ける

○一区切りずつ構築して

○歌、演奏ができるように練習する

と、一応こうしておきましょうか。

最初のステップをやってみました結果

何がわびしいか

名刺入れが見つからなくて人に連絡できない

一曲パフォーマンス終わった時に拍手がない時

クリスマスイブに仕事の泊まり番

サンダル履きで通勤した時

ファーストフードで「ちょい飲み」してる時
a0267026_23234147.jpg

何が淋しいか


3コードの(=ブルースの)セッションで自分だけ全く楽しめ

ない

ロックバーなどで自分がまるで興味がない話題で

延々とみんな盛り上がってる時

大人数の中で自分が最年長で暗に年長者の役割を

求められてるのを感じる時
a0267026_23241468.jpg

というのがわしにとってのわびしい淋しいでしょうか。

歌は歌詞を使って状況を説明できるから詞作の技術で

補える面はあります。

ギターを4小節でも8小節でも弾いて、クリスマスイブ

に仕事の泊まり番という情景、心情を表現できたら

世の中こんなすごい事はない。

サンタが街にやって来る、とナットアダレイの

ワークソングをちらっとづつ交互に弾く?

わしはそういうのは次善策のように思えるっすね。

どのステップまで行けそうかなと

今日はぼうっとそんな事を考えていました。

    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆



[PR]
# by coburnx | 2017-03-15 23:26 | コバーニズム ~創作・演奏論 | Comments(0)