「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
全体
コバーンって? ~自己紹介 
コバーニズム ~創作・演奏論
ライブ、イベントなどのお知らせ
音楽をギターを自分を語って!
詩人的コバーン ~歌詞
日常の雑感
2016ライブレポート
2015ライブレポート
2014ライブレポート
2013ライブレポート
2012ライブレポート
譜面 ~歌とギターパート譜
未分類
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
震える
at 2017-03-12 10:39
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他ですね~。話題は何..
by 阿久津雅一 at 14:44
ハニートラップいい歌です..
by コバーン at 05:39
コバーンさんの演奏は、オ..
by THE JAYPERS RIE at 16:00
うん。うちら最初に会った..
by コバーン at 18:06
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:2016ライブレポート( 5 )
6月19日 こびとさん コバーン企画ライブ


こびとは森の小さな家に七人でつるんで

住んでいる。

世間一般ではそういう事になっている。

七人のこびとには守るべき尊い人が必要

である。

まあ大体それは白雪姫である。

白雪姫に出会えたのはこびとにとっては

奇跡的である。

前ぶれも無く世界一の美女がやってきて

住み込みの家政婦になりますというのだ。

七人のこびとにとってはこの辺が得意の

絶頂だったに違いない。

こびとにも人格もプライドもあるだろう。

そりゃ舞い上がらない方がおかしい。

では、こびとの境遇で自分も生きたいか?

これは気易くはいと言えない所がある。

まずこびとであれば白雪姫を抱けない。

あと健闘むなしく白雪姫を守り切れない。

最もイヤなのは王子が出てきたら白雪姫

を譲り渡さなければならない決まりだ。

こうしてみるとこびと稼業も良い事ばかり

とも言えない。

では、王子の境遇で生きたいのか?

わしはガキの頃、漫画「愛と誠」をみて

登場人物のうち誰になりたいか夢想した。

そもそもガキの身空で恋に命懸けるなんて

意味がわからんので当時は難問だった。

今なら「愛と誠」の中では自分的に最も

カッコイイのは岩清水(=早乙女愛に

「君のためなら死ねる」と言うヤツ)

だけど、自分はああはなれないと思う。

結局、守るべき尊い人が必要という命題

はそれを女子と限定するのが悪い。

大事なものはギターだというヤツが

一定数いてもいいと思うわしだった。



今回のコバーン企画も充実してました。

誠実さとにじみでるユーモア 下村良輔
a0267026_3402665.jpg

円熟なんて呼ぶなよ社会派だ ハバナクロス
a0267026_341666.jpg

グラムはイエモン、プラムは梅右衛門
a0267026_3422759.jpg

a0267026_3544234.jpg

今回はベースのユタカは欠席で代わりに

助っ人トミーが演奏してくれました。

ありがとう&おつかれさま



 梅右衛門のセットリスト

 ファンファーレ

 ブルドッグ   *1

 フェミニスト

 アンチブルース

 ALL MY LOVING  *2

 スタントマン

 よろずメカ処よろメック
   
 *1 フォーリーブス
 *2 BEATLES

ご来場の皆様、
本当にありがとうございました。
[PR]
by coburnx | 2016-06-20 03:58 | 2016ライブレポート | Comments(0)
4月17日 こびとさん コバーン企画


天災は忘れた頃にやってくる

という故事がありますが今時それはない。

天災人災てんこもり、な殺伐とした時代です。

ライブのしゃべりでこういう出来事を語るの

は積極的にはやるまいとわしは思っています。

いやな事があってもせめてライブの時間は

それを忘れて欲しいです。

昭和の終わり頃あるライブに行った時のこと

目当ての演者よりその次の演者が面白かった。

ところがそのバンドの歌い手がこう言った。

「今夜はみんな普段のイヤなこと全部忘れて

思いっきり楽しもうよ」

折角いいムードなのにそれを言われた途端

わしはイヤなこと思い出してしまった。

最低のMCだと思った。

あとですね、

「被災された方々が大変にお痛ましいです」

という趣旨でしゃべるのが当然であるけど

それ、聞いてる側は面白いだろうか?

相当頑張らないと面白く聞こえない筈である。

わしとしてはここで「痛ましく感じません」

とかの面白さを求めたレトリックを言いたく

なるので要注意なのですね。

なんでもかんでも面白いしゃべりをする必要

はそりゃありませんが。

でもねMCつまらん人は音楽もつまらんのよ。


恒例のコバーン企画、今回も充実してました。

一番手、”愛と笑いSAVE THE WORLD”
a0267026_23471595.jpg

普段はバラ売りしてるシンガーの寄せ集めで

渋谷ガビガビで月例イベントやってるチーム。

不肖わしもメンバーです。

二番手、”こっそりハチロウちゃっかりチヅ”
a0267026_23475565.jpg

バラード中心にしっとり聴かせてくれます。

三番手、”長谷川商会”
a0267026_23482358.jpg

オールマンブラザーズの曲などを入魂の演奏。

泣きの入った芸です。

硬派でステキ。

四番手 ”梅右衛門”
a0267026_234944.jpg

今回は初めてコーラスを入れてもらいました。

いろいろ試行錯誤の途中です。


  梅右衛門のセットリスト

 Hung On To Yourself *1

 一つになろうよ

 最終列車で行こう

 ブルドッグ     *2

 アンチブルース

 フェミニスト

 *1 DAVID BOWIE  
 *2 フォーリーブス

もう初夏と言える気候で朝起きやすいですね。

朝起きる時辛くないわしは幸福なのでしょう。

ご来場の皆さんありがとうございました。

   ☆   ☆   ☆   ☆
ライブの場で公開リハなんて決してしません!?
[PR]
by coburnx | 2016-04-18 23:51 | 2016ライブレポート | Comments(0)
4月4日 875

桜木町にあるバー、875と書いてはなこ。

巷では桜が満開の時期に875ライブ。

こちらは通常週末に多彩な出演者のライブ

をやっていますが、わしは今回はあえて

週初めにブッキングしてもらいました。

ソロ芸人は身軽なのがいいですね。

日常会話で仕事以外の時間何してる?

という話の流れで「音楽やってます」

というと「ほう、バンドやってるの」

と、いってくる人のなんと多いことか。

専門で音楽やっていない人はことごとく

とてもバンドがエライと思っているのか。

とっても不思議である。

ソロよりバンドがエライなんてことは

決して無いとわしは思います。

実際やるとするとソロが数倍大変です。

一人でもこなせそうなギターを二人がかり

でやってるバンドが多すぎると思う。

世の中、ショボくないソロ芸人はたくさん

いるので是非見たほうがいいです。
a0267026_6231769.jpg



  コバーンのセットリスト
一部
 Like A Virgin  *1

 一つになろうよ

 発展途上人

 Soul Love    *2

 そして神戸   *3

 プチ整形

 STAPビリーバー
二部
 線路は続くよどこまでも *4

 最終列車で行こう

 Moonage Daydream  *5

 君は薔薇より美しい *6

 異邦人     *7

 よろずメカ処よろメック

 Rossa La Vita

 *1 インスト仕様 MADONNA
 *2 DAVID BOWIE
 *3 内山田洋とクールファイブ
 *4 インスト仕様 アメリカ民謡
 *5 DAVID BOWIE
 *6 布施明
 *7 久保田早紀  


日常会話ではあとは

「パートは何?あ、ギター何本持ってる」

というのもよくあるパターンですね。

わしはうれしくないですこういう会話。

例えば「ギターケース何個ある?」

とかひねった事言う人いませんかねえ。

ケースがいっぱいあると邪魔で困るっすよ。

ご来場のみなさまありがとうございました。

   ☆   ☆   ☆   ☆
花見が終わったらこちらへどうぞ
 
[PR]
by coburnx | 2016-04-06 06:25 | 2016ライブレポート | Comments(0)
3月19日 little kiki

とても暖かくて各地で早くも桜の開花が

伝えられた日でした。

四季のうつろいを見ると人の生きる時間は

短いなあと無常感がわくわけですが。

一年中暑い地域はユルイ音楽がメインに

なるようでハワイでデスメタルちゅうのは

流行らないでしょう。

寒い地域の人は否応無く内省的なんだと。

絵だとわしはムンクの叫びを思い出すし

音楽というか楽曲の題材も重く激しいもの

が出てくるのですね。

寒い国では長調の曲より断然短調の曲が

好まれるとも言われます。

くっきり四季がある日本はやる側きく側

両方にキャパシティが広いはず、だけどな。

ライブ演者はどの程度TPOを考慮するべきか

という問題はある。

わしはバーや飲み屋にいるのが好きで同時

にそういう場でライブやるので必然的に

どういうステージングをやるのが良いか

分かってくるといいますかね。

一言で言うとお客さんの知っている題材も

提示しながら「なんじゃこれ感」を与える

というのか。

ああ抽象的な文はヤだな。

こちらlittle kikiも不特定多数のお客様が

来るので緊張感があってそこが面白いっす。

演奏は通常より小さいヴォリュームにしま

したがそれもなんか新鮮な気持ちになる。

お客さんに「もっと大きな音でやれ」なんて

なかなか言われないので気分が良いです。

うちのバンドはトリオですがこれくらいが

バーミュージックとしては最大なのかなと

感じます。
a0267026_21441588.jpg

a0267026_214450100.jpg

 梅右衛門のセットリスト


 最終列車で行こう

 ブルドッグ   *1

 YES NO    *2

 YACHT DANCE  *3

 スタントマン

 よろずメカ処よろメック

 フェミニスト
 
 アンチブルース

 HUNG ON TO YOURSELF *4

 真夏の夜の夢    *5


 *1 フォーリーブス
 *2 オフコース
 *3 XTC
 *4 DAVID BOWIE
 *5 野口五郎

little kikiはなにせ広いバーなのでお客様

がちょろちょろの入りだと淋しいなあと少し

心配していましたがうちらのライブを知らず

にいらした方もふくめ沢山の方々のご来場

本当にありがとうございました。

ここはデートスポットにも最適だと思いま

すので皆様ぜひ行って見てください。
[PR]
by coburnx | 2016-03-21 21:46 | 2016ライブレポート | Comments(0)
3月4日 こびとさん

かつてまだハガキやら手紙がよく書かれ

ていた頃、時候の挨拶で

「近付いて来る春の足音に心躍るこの頃です」

というのがありましたが今はそんな時期です。

今日も電車に乗るとサラウンドで盛大に

鼻水すすり音が鳴っていました。

花粉の季節の風物詩という感じですか。

子供の時鼻炎がひどかったわしも今はずっと

よくなりました。

鼻うがいでケアしてるのが大きいんでしょう。

シンガーの端くれとしては喉も鼻の内側も

大事ですから。

たばこの煙はなんと湿度ゼロ%だそうで

鼻と喉の粘膜が乾いてダメージを受ける。

今のところハスキー声にはなりたくないし。


こびとさんでは隔月でイベントやっていて

夜のブッキングは辞退していたのですが

最近戻ってきてみるとやはり楽しいです。

黒須さんのプレスリー和訳版も面白いっす。

ずっとライブやってきた人はステージング

も味わいが出ていていいですね。

わしもソロだとネタはそこそこあるんです。
a0267026_111989.jpg


 コバーンのセットリスト

 大岡越前のテーマ   *1

 我慢クラブ

 STAPビリーバー

 プチ整形

 恋は紅いバラ   *2

 アンチブルース

 夜のしじまに

*1 インスト仕様 TVドラマ大岡越前より
*2 殿様キングス

タイバンの方とも共通の友達が大勢いて

世間は狭いなぁと変に感心してました。

ご来場の皆さんありがとうございました。 

 ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
ライブもブログ更新も頑張ってみる つもり 
[PR]
by coburnx | 2016-03-07 01:13 | 2016ライブレポート | Comments(0)