「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
その他ですね~。話題は何..
by 阿久津雅一 at 14:44
ハニートラップいい歌です..
by コバーン at 05:39
コバーンさんの演奏は、オ..
by THE JAYPERS RIE at 16:00
うん。うちら最初に会った..
by コバーン at 18:06
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:日常の雑感( 25 )
リハ嫌い
  
 卒業シーズンですね。

 卒業式の記憶といえば、何かなあ

 小中の時は何回もリハーサルやらされるのが

 すごく苦痛でした。

 卒業生を送る歌なんてのを合唱させられたりね。

 上下の学年に知ってる子なんてちょっとしかいないのに。

 ガキにそういう納得いかないリハをさせると
 
 リハ嫌いのミュージシャンが育つと思う。

 ガキの時分は納得できることに熱中する子は

 不良にならないと思います。

 でもまあ不良でもいいのかな。

 夜の校舎窓ガラス壊してまわって、盗んだバイクで

 はしご酒した子もりっぱな歌手になれる例もあるんだから。

 行儀よくまじめなんてクソくらえと思ったのは

 みんな一緒のはず。

 運動でモヤモヤが解消できる人ってホントに得だな。

 音楽やって発散??本当はそういう面はあります

 が、大っぴらに言っちゃいけない。

 人様楽しませる方にウエイト置いてます

 と言わないと相手にされなくなるでしょう。

 一応考えてる訳っすよ。

    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆
 

[PR]
by coburnx | 2017-03-08 06:50 | 日常の雑感 | Comments(0)
絶滅の危機
a0267026_1125527.jpg

巷ではクリスマス電飾が目立つ時期に

なってきましたが、その一方で急テンポで

白熱電球が絶滅の危機に追いやられてます。

”2008年政府は国内大手家電メーカーに対し、

地球温暖化防止のため、2012年度までに消費

電力の高い白熱電球の製造中止を呼びかけた。

あれから4年、既にほとんどのメーカーが

白熱電球の製造を中止しており、今では家電

量販店の照明コーナーのほとんどが、LEDを

はじめとする省エネ光源になっている。”

(家電Watch ウェブサイトより引用)
a0267026_11222123.jpg

ここでも地球温暖化かい!?

CO2由来の???

ウソですから、それ!

電球メーカーのうち真っ先に作るのやめた

東芝ライテックさんの言

「CO2排出量の削減に貢献するため、東芝発祥

事業の一つとして120年間にわたり継続してきた

一般白熱電球の製造を、2010年3月17日に中止

させていただきました」

そりゃ東芝さんは原子力でがっぽり儲けたい

からCO2由来の地球温暖化詐欺に加担するのは

当然といえば当然ですけれど。

で、国の方針では全部LEDにしてしまえと

いうことらしいです。

「省エネ」になるからだと。

国が私らに求める省エネとは何ぞや!?

今日100万kW と呼ばれる原子力発電所が

標準的になりましたが、その原子炉の中では

300万kW 分の熱が出ています。

その300万kW 分の熱のうちの100万kW を

電気にしているだけであって、残りの200万kW

は海に捨てています。

専門家はこう言います。

「『原子力発電所』と言う呼び方は正しくない。

あれは正しく言うなら『海温め装置』だ」

300万kW のエネルギーを出して200万kWは海を

温めて、残りの3 分の1を電気にしている

だけなのですから、メインの仕事は海温めです。

こんなもんを温存、再稼動しておいて

どの口で省エネなんてゆうかい!!

同時に蛍光電球も絶滅しそうなわけです。

プロレスラーで、蛍光灯デスマッチをウリに

しているアブドーラ小林さんも大変危機感を

持っているそうです。
a0267026_11245456.jpg

アブドーラ小林 「蛍光灯、やめないでくれ」

コバーン  「白熱灯、やめないでくれ」


さる11月14日の渋谷gabigabiでのイベント

の動画がアップロードされました。

4分ごろからコバーンが出てきます。

よかったらご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?

feature=player_detailpage&v=cw-qTcdLWz4
 ☆   ☆   ☆   ☆   ☆
かつて「根がクライ」という形容詞がありました
[PR]
by coburnx | 2015-11-29 11:33 | 日常の雑感 | Comments(0)
不死身のファイター
「歴史への挑戦ですよ。

ジャンボ鶴田さんはB型肝炎で第一線を退いたけど、

俺は退かない。間接的に鶴田超えを果たす。

プロレスの歴史が60年なら、俺は肝炎を克服して

トップに立った60年に一人の逸材となります」


ステージに立つ人間としてお手本とさせてください。

いつかはこういう強力な発言をしてみたいものです。

ブッチャー最後の弟子、「信州信濃の流血マシーン」

アブドーラ小林
a0267026_10512392.jpg

C型肝炎を克服し、約1年3か月ぶりの8月10日に

長野・佐久大会で戦線復帰。

文字通り体をはった血みどろのデスマッチファイト。
a0267026_10512270.jpg

ホラー映画も正視できない気弱なわしにとって本来

好んで近づくジャンルではないのですけど、そんな

先入観をぶっ飛ばすほどのパワーがこの人にはある。

かつて新横浜に女子二人でやってるバーがあり、その

隣にアブドーラ小林が経営する居酒屋「海坊主」が

あったのです。わしがバーでだらしなく飲んでいると

あたかも女子二人で心細いバーの用心棒のような様子

でアブ小さんがドアを開けて女子バーテンに声をかけ

ていたものでした。

次第にわしも海坊主に通うようになりました。

試合で見せる狂ったかのような形相とはまるで違って

アブ小さんはお茶目でジェントルな人でした。
a0267026_105285.jpg

酒を頼むとよその飲み屋の倍くらいのグラスがきた。

フードのボリュームたるや一種感動的ですらあった。

朝、市場まで買い付けに行って新鮮な肉、魚を厳選

していたので何を食べても大変うまかったです。

わしは一度、なんと居酒屋「海坊主」さんでライブ

をやらせてもらいました。相当盛り上がりました。

そんな愛すべき海坊主も東日本大震災で大きな被害

を受けて惜しまれつつ閉店してしまいました。

多分、海坊主でライブをやった唯一の人間がわしだ。

これを書いている今日、待望の復帰戦に臨むアブ小。

陰ながらいつも応援します。

アブドーラ小林ブログ

  ☆   ☆   ☆   ☆   ☆
  こちらもよろしくです
[PR]
by coburnx | 2014-08-10 11:01 | 日常の雑感 | Comments(0)
韻とだじゃれ その2

某コメディエンヌが客席にこう問いかけるネタが

ありましたっけ。

「ビートルズ解散後、メンバーの中でしょちゅう

仕事にあぶれる人がいました。誰でしょう?」

わしは客席にいたので、得意気に答えてしまった。

こういう時は即座に正答が示されない方が面白いし

なにより彼女は歌って答えを言うつもりだったのだ

と後で気が付きました。前座が邪魔してすみません。

せめて2小節ほど歌えば良かった。

答えはこの人。
a0267026_6412999.jpg

その心  「♪ひまじん all the people ~」

ポピュラー音楽ではかなりの割合で「韻を踏む」。

韻を踏むこととダジャレは似ている。

血中ダジャレ度が高い人は誰でも似たことを考える

し常にダジャレを考えずにいられないのでしょう。

試しに何かダジャレを思いついたらグーグルで検索

してみてください。初級者が考えるようなダジャレ

はほぼ全て誰かが考えていて検索にヒットしますよ。
a0267026_6414698.jpg

で、洋楽を鑑賞するなら否応なく韻が付いて来ます。

韻について言うと例えば 形容詞→形容詞→形容詞

と行ったり 名詞→名詞→名詞 と行くのは初級。

歌詞を作る人で、全ての作品で韻を踏まないという

選択はそれはあるでしょう。

というより、豊富な語彙がないとキレイな韻もでき

ないし、心を打つダジャレも作り出せない。

周りの人にダジャレがくだらないと言われる原因は

一つにはダジャレが真実ダサい場合と実はもう一つ

受け取る側の語彙が乏しい場合があると思います。

ダジャレを糾弾する人は己のボキャブラリーが貧困

でないかどうか胸に手を当てて内省してからにして

いただきたいと切にわしは願うわけです。


 ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

  夏バテ、吹き飛ばそう!
[PR]
by coburnx | 2014-08-06 06:43 | 日常の雑感 | Comments(0)
つり革はストラップ 服を脱ぐのはストリップ

ギターを弾くために必要な物は意外と多いです。

消耗品をその都度買うのがバカにならないのです。

弦は毎月取り替えます。

ペダルを使う人は9ボルト電池(四角いやつ)の

減り具合をいつも気にしていないといけません。

ピックは安いとはいえ確実にすり減ります。

なんと言っても一番大きいのはフレットです。
a0267026_0512355.jpg

フレットがすり減るとリペアショップで打ち換え

てもらうので大変高くつきます。

昼飯に牛丼を食べるとしたら四ヶ月分くらいの

昼飯代が飛んでゆく!

わしは30なん年ギターやってます(!)が今まで

五回、フレット打ち換えをやってます。やれやれ。

見落としがちなのはストラップ。

これが結構消耗するのですね。

最近えらく高価になってしまって気軽に買えない。

ということで、ストラップ自作しました。
a0267026_0512012.jpg

どこかイギリスに似た形の厚いヌバック皮を買い、

ハサみで切って、エンドピンの部分にポンチで

穴を穿ち、あっという間に出来上がり!
a0267026_0533649.jpg

皮の形のせいでまっすぐじゃないのも出来た。

もうこの先楽器屋でストラップは買わないのだ。


  ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

きっと何事かを感じてもらえると思います。一度是非
[PR]
by coburnx | 2014-05-08 00:57 | 日常の雑感 | Comments(0)
望みの叶え方
物語の中には復讐譚という型があります。

さるかに合戦もカチカチ山も分類するならこれです。

モンテクリスト伯も忠臣蔵も言うまでも無くこれ。
a0267026_9424833.jpg

当然ですがこれらは復讐する相手がはっきり判って

いるから復讐のモチベーションを保っていけます。

相手が判らない場合は??

今の世の中で、自分の貧困を嘆く人は誰を恨んだ

ら良いのか難しいでしょう。

こういう状況だと物語も復讐譚ではない型ができる

でしょう。今時のムードにぴったりな物語といえば、一

例を挙げるならばわらしべ長者なんてのがそうです。
a0267026_9434390.jpg

将来に希望がない閉塞感がきっと今と似ている。

じいさんも百姓、おやじも百姓、自分も百姓、子供

ができたら百姓。で、頑張ってもこの連鎖から抜けら

れないって薄々わかってるので、自分の能力努力で

いい境遇を勝ち取るなんてまったく現実感がない。

だから、わらしべ長者のような「他力本願」の物語

に救いを求めたかったという事だと思うのです。

これとちょっと似たテイストでわしがとても好きなのは

絵姿女房という話。

これといって取り柄もない権兵衛どんの許にある日

ものすごい美女が泊まりにきて夫婦になる。

権兵衛どんは奥さんにぞっこんで仕事も手に付か

ず奥さんは自分の絵を持たせてこれを私と思って
a0267026_944796.jpg

仕事を頑張れと家から送り出すけれど、ある日絵が

風で舞って殿様の御殿に落ちてそれを見た殿様が

奥さんの絵に一目ぼれして奥さんを召し上げる。

もうこの辺りまでで面白いってわかっていただけたと

思うのですが、この後の展開がさらに良いのです。

他力本願プラスアルファなこの話は最高です。

  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

   ライブに来てください!
[PR]
by coburnx | 2014-01-03 09:58 | 日常の雑感 | Comments(4)
水増し申告
わしがその昔、東京へ出てきて非常に驚いた

のは、都会の電車がすぐ止まることでした。

事故、雪、下手すると雨が余計に降るともう

ぴくとも動かなくなる。

わしの田舎の方言で電車を汽車と言ってまし

た。当然のようにひざ下位まで雪が降ってた

のですが夜通しラッセル車が雪を除けていた
a0267026_2562886.jpg

ので、汽車が動かないなんて事態は、記憶で

は全く起こらなかったですよ。

都会の汽車はやる気がないなと思ってました。

昨日は嵐でごく当たり前のように電車は止まり、

少し家を早く出たのに遅刻でした。

たまげた事に時間どおり来た人の方がはるか

に多かったそうで、やる気があってすごいです。
a0267026_2565048.jpg

遅延証明もらいました。携帯電話がまだ普及

してない頃、これはかなり頼りになるアイテムで

した。今までに一体何枚もらったことやらです。

今だとこのように自分で「何分遅れ」を記入す

る書式が多くなりました。

一度だけ『水増し申告』したこともありました。
a0267026_2572236.jpg

最近はめったに寝坊しなくなり水増し申告の

必要がないのは良いことだと言えるでしょう。

 ☆   ☆   ☆   ☆

 ライブのおしらせ
[PR]
by coburnx | 2013-10-17 02:59 | 日常の雑感 | Comments(0)
せんべろ
今年、真夏のある日、横浜のバーで飲んでると

お客の若者が、「最近はセンベロっす」と言った。

「ほう、若いのにマイケルセンベロが好きとはね、

結構マニアックなんだねえ」、とわしは思った
a0267026_233827.jpg

のだけど、さにあらず、皆さん知ってましたか?

センベロとは「千円でべろべろに酔える飲み屋」

なんだって!!
a0267026_23384870.jpg

今は貧富の差が以前よりわかり易いですね。

あっ、貧富の差と言わずに格差なんてボケた語

を使うのが大人の良識っちゅうものでしたねー。

わしが若い頃は「せんべろ」など無かったです。

でも、なんだかんだでよく飲みましたよ。

わしは食べ物はそれほど執着がなくてむしろ

酒に執着してましたね。

で、大変安上がりの飲み屋があちこちにある

今という時代は良いのか良くないのかと考える

とよく解らなくなるんですよね。

音楽家にとっては良くない時代なのでしょうね。

どこもかしこもデジタルに蝕まれてきたでしょ。

機械にできないものを作るのが大切ですよね。


  ☆   ☆   ☆   ☆

 ライブのおしらせ
[PR]
by coburnx | 2013-09-30 23:40 | 日常の雑感 | Comments(0)
推して知るべし

ちりめんの例、後から次々と思い出しました。

番頭クラス!? マドンナ 

重大な人を忘れてた! ケイトブッシュ 
a0267026_11504948.jpg


国連「IPCC」が懲りずにまたデマを言ってます。

日本の三大新聞なんか見るとめまいがします。
a0267026_11511167.jpg

「気温が大きく上がる」「海面が大きく上がる」

こんな嘘をどんな目的があって強弁するのか??

a0267026_11524555.png

「二酸化炭素」を「削減」している人は誰でしょう?

やっている人は誰もいないと言われています。

やっているのは、「二酸化炭素排出削減」ではなく、

「排出権取引」などの「二酸化炭素デリバティブ」

なのだそうです。

たとえば数年先、日本が公約通りにCO2削減を

果たそうとするならば中国やロシアあたりから

排出権を買い取る羽目に陥り、そのコストたるや

ざっと1~2兆円規模になると言われています。

いうまでもなくこれは権利の売買で実体を伴うもの

ではなく、実際にCO2は削減されません。

早い話、排出権取引とはあくまでもバーチャル取引

で、それを後押しする役目をおっているのが、

他ならぬ「IPCC」なのです。

IPCCの歴代会長は、銀行屋さんなど経済屋さん

(ビジネスマン)です。

あのヒゲの議長パチャウリは、インドの巨大財閥タタ・

グループのエネルギー資源研究所の所長(経済学

博士)です。科学者ではありません。
a0267026_11523852.jpg

また、報告者はほとんど日本の環境研その他、日本

が請け負っているということです。

このことは気象庁などIPCC報告書の日本語訳の

最初に枠で囲んで誇らかに書いてあります。

日本がデマのお先棒を担いでいるのが実態です。

新聞がこれなのでTVも推して知るべしです。

『タダより高いものは無い』は至言だと思います。


  ☆   ☆   ☆   ☆

 ライブにお越しください
[PR]
by coburnx | 2013-09-29 11:58 | 日常の雑感 | Comments(0)
温暖化詐欺の続報

先週は英米メディアで地球温暖化詐欺の続報

というべき記事がいくつか報じられたようです。


World's top climate scientists told to

'cover up'
the fact that the Earth's temperature

hasn't
risen for the last 15 years

Daily Mail (英国) 2013.09.20
a0267026_20182983.png

《気候変動に関する最も権威のある研究に取り組

んでいた科学者たちは、世界の気温は過去15年間

にわたり上昇していないという事実を「隠蔽」する

よう促されていたことが語られた。

リークされた 「気候変動に関する国連の政府間

パネル( IPCC )」の報告書によると、ベルギー、

ドイツ、ハンガリー、米国の政治家たちから最終案に

ついての懸念が提起されたことが示されている。

この報告書は科学者数百人がまとめたものだ。

来週発行される報告書は、1998年が最も暑い年

だったという事実に対処することが期待されており、

科学者たちは説明に苦慮している。》


また、アメリカの FOX ニュースは、同じ日に

「クライメート2」(第2のクライメートゲート事件)という

タイトルで、下のような記事を掲載し、そこに、各メデ

ィアの報道や、関係機関の動きなどをまとめた記事

を掲載しています。

Climategate Ⅱ :Scientists pushed to hide

data

FOX NEWS (米国) 2013.09.20
a0267026_20184539.jpg


どうせ日本は完全スルーだと思います。

日本では原子力に反対する学者は冷遇されるし

地球温暖化が誤りだと指摘する学者も同様に

冷遇され、時には妨害を受けたりするようです。

温暖化CO2原因説を擁護するために東京大学が

否定派を貶める刊行物を作ったりもするそうです。

温暖化を一刀両断してくれる素晴らしい本は、

『二酸化炭素温暖化説の崩壊』 広瀬隆著

集英社新書 2010年7月刊
a0267026_20191983.jpg

若い頃から広瀬隆を愛読してました。

「主要TV局、主要新聞は原子力ムラが運営してる」

というメディアの巨大な暗部は、広瀬隆の読者なら

ば四半世紀前から知ってたくらいなものです。

   ☆  ☆  ☆  ☆

 ライブにお越しください。
[PR]
by COBURNX | 2013-09-22 20:24 | 日常の雑感 | Comments(0)