「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
全体
コバーンって? ~自己紹介 
コバーニズム ~創作・演奏論
ライブ、イベントなどのお知らせ
音楽をギターを自分を語って!
詩人的コバーン ~歌詞
日常の雑感
2016ライブレポート
2015ライブレポート
2014ライブレポート
2013ライブレポート
2012ライブレポート
譜面 ~歌とギターパート譜
未分類
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
最新のコメント
ぼくはギター担当ですがB..
by 阿久津雅一 at 17:10
その他ですね~。話題は何..
by 阿久津雅一 at 14:44
ハニートラップいい歌です..
by コバーン at 05:39
コバーンさんの演奏は、オ..
by THE JAYPERS RIE at 16:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
7月18日 GABIGABI 愛と涙のROCK笑
いつの間にか梅雨が明けたようで夏本番です。

最近のわしはよくライブを見に行っていました。

THE VODKA、シーナ&ロケッツ、ピータークリトリス(!)

SLICK MONK SISTERS、VOICE ON VOICES

どれも大変ナイスなライヴでありました。

素晴らしいゴスペルグループVOICE ON VOICESと

8月に横浜でタイバンでライヴやる運びとなりました!!

これは必見ですよ~皆さん!お楽しみに!

そういえばわしも昨夜ライブだったんです。初めて来て

いただいた方が多く刺激になっていよかったです。


   コバーンのセットリスト


   婚姻制度

   我慢クラブ

   かっこわらう


気持ち良いくらいご静聴いただきました。

ジョンロードが亡くなったのでBURNでもやろうかと

思ったのですが、きちっと練習してないので今後の

課題とします。

ご来場の皆様本当にありがとうございました。 




  
[PR]
by coburnx | 2012-07-19 23:23 | 2012ライブレポート | Comments(0)
7月6日 SMOKY   SMOKYワンダーランドVOL.3
ユメとウツツが交錯するサプライズのとき。

この夜はあなたも不思議の国のアリス。

SMOKYワンダーランド三弾。終わりました。

4月のある日、オーナーさんから「来月は誰かゲストを連れてきて」

と要望、その時名前が挙がったイチロッカーがSMOKYにお披露目。

たけしと一郎。一見すると昭和フォークなネームを名乗るユニット、

いつにも増してリアルな熱いR&Rを聴かせてくれました。

月光をきかずに結構と言うなかれ。いい歌です。アンセムですな。

しっとりめの新曲もじっくりきかせてくれるいい歌でした。

ボトルネックをはめたジミーペイジが忽然と現れる「流れてけ」も

絶好調!このユニット、明快さと音楽の良さが両立しているし

1プラス1がマジックで4になっちゃったようなパワーがあります。

最初に三人でテーマ曲をやってつかみがバッチリとれました。

コバーンもかなりいいノリだった。はず。3曲めにBOWIEをやって

みた。ここで自分の中でなにかが弾けた。弾けたついでに全く

思わぬ展開となった。「アルバムZIGGYの2曲目です」とMCした

のに対して、「3曲目もやって」と声がした。なぜかそれも持ちネタ

だったので「えい」とばかりやってみた。そうしたら「4曲目は?」だと!!

それも偶然もちネタだったのでやりました。大変気分が良かった!

その後も前の方から色々リクエストがありやらせてもらいました。



   コバーンのセットリスト

  FIRST LOVE    *1

  婚姻制度

  SOUL LOVE     *2

  MOONAGE DAYDREAM *3

  STARMAN      *4

  スタントマン

  よろずメカ処よろメック

  個体差

  e.c.  プチ整形


 *1  インスト。宇多田ヒカルカバー
 *2  DAVID BOWIE カバー
 *3  DAVID BOWIE カバー 
 *4  DAVID BOWIE カバー


ご来場のみなさま、ありがとうございました!!

SMOKYワンダーランドVOL.4 は8月6日(月)です。

お待ちしてます!
[PR]
by coburnx | 2012-07-08 04:03 | 2012ライブレポート | Comments(0)
呼び捨て

五月、橋下市長が雑誌の記事内で自分が呼び捨てにされた

と怒っていました。記事は公人橋下市長を「橋下徹」と表記し、

大阪都構想について論じていました。

なぜ怒る?批判されてキレたか?呼び捨てで当然だろうよ!

ハシズムかっこわりィ~、とわしは思いました。

この人は知らないのです。敬称なしの方が敬称付きよりエライ、

この真理を!

うそだと思うなら世の中のエライ人物をあげてみてください。

写楽、シーザー、シューベルト、シェークスピア、聖徳太子。

どうですか!!一人でも敬称付きで語られる人、いますか?

エライ人はもはや名前に敬称が付いてる、かも知れません。

逆に言うと「音楽やってます」なんて言ってみても、その人に

敬称が付いてる内はまだまだなのでしょう。

嫌われてもいい、ハッキリ言います。敬称が付いてる芸人は

内輪の芸だってことだろうと思います。

不肖コバーン、時にまだ敬称が付いてしまうことがあって悲しい。

ゆくゆくは誰からも敬称なしで扱われるのを目標にしています。
[PR]
by coburnx | 2012-07-05 21:08 | コバーニズム ~創作・演奏論 | Comments(0)
不思議な体験
なんで物に重さがあるか?

考えたことありますか?わしはないですよ。今日のニュースで、

物に重さを与える原因と言われているヒッグス粒子らしき物

が見つかったと大騒ぎになってるようです。

研究者たちが半世紀も探し求めた夢、叶ったかな!?だとさ。

なんでもスイスとフランスにまたがって巨大な環状実験装置

が地下にあって、それってば山手線並みにデカく、四年余り

実験を重ねて今回の発見にこぎつけたとのこと。

科学って答えが出るのがいいですよねえ。音楽はというと、

誰でも心地よくさせる作曲の公式なんてあるのかどうか。

一つの例は、ソシレファという極めて不安定な和音の後に

ドミソという極めて安定した和音が来ると人はそれだけで

気持ちよくなってしまう。余りにも明快なので音楽理論では

「解決」と呼ぶ。なんて理屈で言えそうな事も有りますが。

わしは音楽って、科学ちゅうか学問のようなものであって欲

しくないです。もしそうなら音楽家は学者にならんといかん。

音楽は学問なのか思想なのか娯楽なのか食べ物なのか。

わしはいずれでもないと思います。わしがいいなと感じる

多くのギタリスト。演奏中の恍惚とした陶酔の表情。

まるで何かに憑かれたイタコの様なたたずまい。これですね。

「音楽とは精神的な不思議な体験である」 BYコバーン





 
[PR]
by coburnx | 2012-07-05 00:01 | コバーニズム ~創作・演奏論 | Comments(0)
年齢制限
五月のある日、「サマソニに応募しよっかな」と思い立ち、まずメルアド

登録をしようとしたら、まるでダンプリストの子分みたいなこんな返信。

pSB4pSB4pSB4pSB4pSBPGJyPuKUgeKUgeKUgeKUgeKUgeKUge
KUgeKUgeKUgeKUgeKUgeKUgeKUgeKUgeKUgeKUgeKUgeKUgSA8YSB
ocmVmPSdodHRwOi8vZXBsdXMuanAvbWVldHMvJz5odHRwOi8vZXB
sdXMuanAvbWVldHMv   以下略

何日か経過した後、応募の過程のここやここやここや~~でエラーが

起きる方はこのリンクからもう一度、などというメールが来たのですが

なんと締め切りの日を過ぎている!!わしはここで挫けました。

家内制手工業は忙しいですが、懲りずに何かアクションを起こそう!

就職活動と違って応募に落ちても物的なダメージは無いですから。

かつてわしが三十歳を過ぎたころ、音楽に年齢制限ってあるかな?

ということをよく考えていたものです。まあ、それが出てくる文脈により

有るとも無いとも言えるんでしょうね。

わしの中ではソロでやり始める時に答えは出ました。

たとえ現実がどうであっても音楽に年齢制限は無いことにすると。
[PR]
by coburnx | 2012-07-03 08:17 | コバーニズム ~創作・演奏論 | Comments(0)
2012年7月のライブ
 7月6日 (金)  20時から
 SMOKYワンダーランド VOL.3 たけしと一郎 VS コバーン
  場所  SMOKY
 横浜市中区野毛町1-1 永福ビル2F 
 (JR関内から徒歩8分 JR桜木町より徒歩10分
 都橋の脇、川沿いのバー)

 出演  たけしと一郎、コバーン
 *チャージ 投げ銭
 地図はHPみてください

 http://smoky.main.jp/

 THE VODKAの名ギタリストたけし&熱い魂イチロッカーの
 写実派ユニットと、印象派コバーンの超異色タイバン。
 夏を迎えさらに盛り上るこのイベント!!野毛に何かが起こる!! 



 7月18日 (水) 20時30分くらいから(出順未定)
 ”愛と涙のROCK笑”
 場所  GABIGABI  Rockin' Cafe"Shibuya GABIGABI"
 
東京都渋谷区道玄坂1-13-3MST道玄坂2F
MST Dougenzaka bldg.2F 1-13-3Dougenzaka,Shibuya-

ku,Tokyo,105-0001
 (JR渋谷駅南口(モアイ像側)より徒歩3分、京王井の頭線渋谷駅

出口より徒歩1分)

 TEL&FAX;03-3463-5538
 *ノーチャージ

 地図はHPみてください
    http://www.gabigabi.jp/ 

 出演  谷口豊/ひとし/コバーン 他
 
 
[PR]
by coburnx | 2012-07-02 01:06 | ライブ、イベントなどのお知らせ | Comments(0)