人気ブログランキング |

「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
8月19日 OKEYDOKEY

今回も普段都内で活動中の二つのグループを迎えました。

   PETER CLIT. 
a0267026_554496.jpg

このバンドのメンツとわし、短くない付き合いなのですが、

最近それぞれのキャラの印象が変わってきたのが面白い。

『うたう夜の蝶』なイメージのれんは歌う時は派手だけれど

いつもは地味なのが可笑しいです。ライブではツボを得た

的確&トラッドな演奏のベニーは日常のしゃべりが完全に

ブッ壊れているんです。BUNDA42というバーをやってます。

ゴキゲンなステージでまたまた大いに盛り上げていました。



   VOICE ON VOICES
a0267026_543867.jpg


ゴスペルコーラスでありながら日本語オリジナル主体に

やってるというなんとも意欲的なグループです。

人の声のハーモニーって楽器のアンサンブルよりも強い、

それがよくわかる素晴らしいパフォーマンスでした。

やはり日本語の方が英語より分かりやすくて良いです。

世の中には何の疑問も必然性もなく安易にロック編成の

バンドを英詞でやってる人もいますけどそういう人達にも

こんなコーラスを聴いてみて欲しいって思いました。


コバーンは良くも悪くもマイペースで行ってしまいました。


    コバーンのセットリスト


   負けないで   *1

   我慢クラブ

   婚姻制度

   The Reflex  *2

   最終列車で行こう

   アンチブルース

   よろずメカ処よろメック

  e.c. スタントマン


 *1 インスト。ZARDカバー
 *2 DURANDURANカバー


いえ勿論わしもROCKは好きです。ステレオタイプを目指す

のはつまらないんじゃないでしょうかと思ってるだけっす。

音楽を他人ではなく自分がやる意味を追求したいです。

ともあれ、今回も盛況で良かったです!

ご来場の皆様、本当にありがとうございました。
by coburnx | 2012-08-20 05:08 | 2012ライブレポート
<< モヒカンの理由 方言 >>