「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
タグ
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
音感
前回の話の続きです。

幼少時に特別な訓練を受けた人だけが絶対音感を

持っている。二歳児三歳児がそんなもん欲しがる訳が

ないということは、親の意思で絶対音感は出来上がる。

では、物心ついてから自分の意思で音楽を始めても、

普通の人はまともな演奏家まともな作曲家になれない?
a0267026_249317.jpg


この命題についてはわしはかなり歳くってから自分の答

を得ました。

素晴らしい音楽家全てが絶対音感をもっているのか?

わからない。

自分で勝手に【コバーンの定理】と呼んでるものは、

将棋チェス格闘技図画工作音楽、およそあらゆる事で

スキルが上の人からはスキルが下の人が大体どの位

のスキルがありそうかが体感できる。が、

スキルが下の人からはスキルが上の人がどの程度かは

相当ぼんやりとしか体感できない。

絶対音感を持っていないわしには、あるすごい音楽家が

絶対音感をもっているのかは伺い知ることはできない。

だけどですね。わかったんですよ。

普通の人でも訓練次第で、相対音感+αは獲得できる!!

これをやっても、わし、「あなたは絶対音感があります」と

診断されました。なんか変だな。

気にすることないのかな。
[PR]
by coburnx | 2012-12-14 02:51 | 音楽をギターを自分を語って!
<< 2012年12月のライブ つづき パナマサタヤラ >>