「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いたずら 2
電波のメディア、紙のメディアが自分を指して

「うちはシリアスなコンテンツです」と言う為には、

どんな事に気をつけているでしょうか?

細部まで分業制でかっちり作ること?

それもあるでしょうが、わしが思うに、今時は

”占いを扱わない”。これも大きなポイントかな。

これもふた昔前のことでした。

ある夕刻、新宿の伊勢丹の通りを歩いていると、
a0267026_8564195.jpg

小型の屋台のような占いのブースがいくつも並

んでいる地帯にさしかかり、ふと見るとある一つ

のブースが開店してるのに主人が居なかった。

わしはつかつかとブースに入り椅子に座った。

濃茶のスーツを着ていて髪型はまだモヒカンで

はなく、クスリは無論やらないしアルコール一滴

入らない、堅気でまじめそうな若いわしであった。

更に神妙にしていると、ものの五分もしないうち

に二十代前半らしい女性がやってきました。

わし 「いらっしゃいませ」

女性 「あれ? ××先生は?」

わし 「出張で岐阜に行ってます。私、代理の

   三島田 紀夫(みしまだのりお)と申します
a0267026_951824.jpg

   今日はどのような事で?」

女性 「岐阜って?さっきまでいたのに」

わし 「はい、つい今しがた出発されました、で、
   私が代打ちを仰せつかっています。」

このあたりで、遠まきに次第を見ていたコバーン

の連れの女子がこらえきれずに、「くっくっ」とか

いってやがて無遠慮に笑い出したのでした。

女性 「(わしの連れに向かい)ねえ、この人、
    本当?本物?」

連れ かぶりを振る

わし 「はぁ、これは大変失礼しました」


どうしてこういう行動をとってしまったか、と

いっても、人を愛するのに理由がないのと一緒

で特に理由も動機も無いのです。

強いて言えば「ブースが空いていたから」です。

イタズラの道からすると、今流行ってるような

「ネット公開のためのイタズラ」など邪道であり

「自分の深層から来る衝動がイタズラになる」

のがあるべき姿であると、かように思います。

最終回につづく。

   ☆  ☆  ☆  ☆

  今週のライブにお越しください 
[PR]
by coburnx | 2013-09-12 09:09 | コバーンって? ~自己紹介 
<< いたずら 3 9月10日GABIGABI 愛... >>