「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
はっきりする


『水中から陸に上がった動物がまず直面した問題は、

いかに水分を失わないかということだった。

つまり、水中のように尿を濃縮せずにジャージャー

排出すると、陸では水分がどんどん失われてしまう。』

これが悪い文章の見本でしょう。

普通の人は一回これを読んで意味が通じるのか?

端折ってみると、これは

『陸の動物が、排出すると、問題がある』のでしょう。

では、『濃縮』するのは誰なのだ?
a0267026_533924.gif

「陸の動物が濃縮する」とも読めるし

「水中の動物が濃縮する」ともわしには読める。

a0267026_533127.jpg


だからこれは、例えばこう書かなくてはならない。

『水中から陸に上がった動物がまず直面した問題は、

いかに水分を失わないかということだった。

水中の動物は尿を濃縮せずにジャージャー排出する。

陸の動物が同様にすると水分がどんどん

失われてしまう。』


いや、その場で完結するのであれば「気持ち悪い」で

済むけれどこれが仕事(ビジネス)の現場でしゃべられ

ると困惑する。

何通りも解釈できることを言ってはいけないと思う。
a0267026_53356100.jpg

あと。何かを注文しようという時、

『シャケ弁当四つ、そのうち大盛りが三つ』

なんて言うと頭のヌクイ人はどうとるか解らないので

『シャケ弁当一つ、シャケ弁当大盛り三つ、合計四つ』

と、注文するわしは神経質なのだろうか?

さらに

「。から。の間で主語を変えない」

のが仕事の会話でも文章でも歌詞でも最重要だと

思った。

何時間もかけて苦労してやった作業が徒労だった。


   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 ライブのご案内です。見に来てください
[PR]
by coburnx | 2013-12-13 05:36 | コバーンって? ~自己紹介 
<< 本人も知らなかった幻の掲示板 12月10日GABIGABI ... >>