「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
不道徳
昔ばなし『さるかに合戦』を憶えていますか?

登場人物のかにとはどのようなキャラだったのか。

さるに騙されていることを何時に悟ったのでしょう?

調べたら分かりますが色んなバージョンがあります。
a0267026_11521564.jpg

初めにさるからおむすびと柿の種を交換しようと

言われたときから必死で抵抗してる例も、

さるに柿の実を投げつけられる間際までおのれが

騙されてることが解らなかった例もあります。

スタンダードとはそういうものであって、どの形が

正調ということはなく、語る人が肉付けする余地を

残した大きな器なのだと思います。
a0267026_11513525.jpg

わしは、母かにが死ぬ寸前までうかうかと騙されて

しまったパターンのほうに母かにの純真さが伺えて

好きです。

現代なら初めから悟った例の方がリアリティを出せ

るのでしょうが、わしは世知辛さに暗い気分になる。

仮に、さるかに合戦をもうちょっと面白くするために

は母かにのキャラをどう描くかで決まると思います。

母かにのキャラに親近感を持ってもらうためには

母かにのダークサイドも描かれないと弱いと思う。
a0267026_11531033.jpg

わしは、母かにはよそのカップルの交尾を観察する

のが一番の楽しみだった、とするかも知れないです。

どこか不道徳な部分を持ってるかにっていいでしょ?

ヨーロッパ等と異なり日本の民話って必ずしも教訓

を含まない点に特徴があるといわれます。

アートにしても道徳も教訓も要らないと思っています。


  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

 ライブのご案内です。お越しください。
[PR]
by coburnx | 2014-01-02 11:57 | コバーニズム ~創作・演奏論
<< 望みの叶え方 2014年 >>