「歌とギターは対等&ゴリゴリ」を標榜するコバーンのブログ
by coburnx
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
メールはこちらへ♪

coburnあっとsky.bbexcite.jp
その他のジャンル
最新の記事
2017年 6月、7月のライ..
at 2017-06-07 05:20
言い直さない
at 2017-03-26 12:26
個人情報
at 2017-03-22 15:12
Berry Good
at 2017-03-20 01:42
わびさび
at 2017-03-15 23:26
外部リンク
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
7月8日 GABIGABI 愛と涙のROCKSHOW

大変ご無沙汰いたしました。

生きてます。ライブやってます。

夕食を食べるとき、近くに行きつけの店が無いとき

どうしますか?

そういう時、わしならば近くで食堂を見つけます。

食堂じゃなくても飲み屋でも気にしません。

これはいわゆる「おおらかな性格」なのでしょうか?
a0267026_110253.jpg





  コバーンのセットリスト


  私の夏        *1

  Living Loving Maid  *2

  Rossa La Vita

  ブラフを通せ

  I Only Want To Be With You *3

  ゆうこ         *4

  よろずメカ処よろメック

  YES NO         *5




 *1 インスト仕様  森高千里
 *2 LED ZEPPELIN
 *3 DUSTY SPRINGFIELD
 *4 村下孝蔵
 *5 オフコース



こうして演奏曲目を記載して感じる事、それは、

例えば病院ならば、診療する献立?メニュー?が仮に

「外科」「胃腸科」「産婦人科」「眼科」「整形外科」

だったとしても特に変だとは感じないですけど、

例えばレストランならば、提供する献立が仮に

「そば」「ピロシキ」「鶏肉グリル」「天津丼」「煮込」

だったら?なんちゅう無節操なレストランなんじゃい!

きっとどれも不味いんだろうな!って思いませんか??

これは音楽家、演奏家、の抱えるジレンマの大きな一つ

で、体験する側にとっては、夕食を食べに行った場合は

「まずいよ」と感じても一応空腹は解消される訳であり

医者に行った場合は、自分に出来る事はやったからよし

病気は算数みたいに解決できないさと思えるでしょう。

音楽はそうではない。

わざわざ会場に出かけたあげくにまずい演奏を聴かされ

たとしたら陽気な人も陰気になるのが道理だと思います。

誰でも自分で歌うことは日常的ですから、それを敢えて

聴いてもらおうとするのだから、真摯な態度で行くべし。

ちゃんとした演奏でなければ人様にきかせてはいけない。

という方針なので、メニューが散らかっていると感じる

でしょうけれど一旦信用して聞きに来てくださいませ。


 ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

嵐の日はお出かけしましょうよ
[PR]
by coburnx | 2014-07-10 01:12 | 2014ライブレポート
<< 7月12日 GABIGABI ... 2014年7月のライブ予定 >>